愛知県春日井市下原町字村東2090番地
TEL)0568−85−0077
FAX)0568−85−8020
あさひ病院HPサイトマップ あさひ病院トップページ
医療法人 三仁会
あさひ病院
整形外科 専門外来のご案内
検査のご案内
三仁会グループ

 形成外科

形成外科とは
形成外科は、主に体の表面にある病気の治療を行います。
やけど、外傷後のケロイド、手術の傷跡、皮膚の腫瘍・潰瘍、
先天性疾患等による異常や変形を治療します。
当院の形成外科で治療できる対象疾患
当院形成外科では、美容外科のように保険適応外の治療は行いません。
保険の範囲内で実施できる治療を行います。
すべてではありませんが、当院では下記のような疾患が治療対象となります。
傷跡(きずあと)の修正  
陥没乳頭  
眼瞼内反症
眼瞼下垂  
腋臭症(わきが) (PDFファイル)
陥入爪(巻き爪) (PDFファイル)
 炭酸ガスレーザー手術装置

炭酸ガスレーザー手術装置
LASERY 15Zu
※2018年3月更新
当院では炭酸ガスレーザー手術装置を導入し、
下記のような治療をしております。
母斑細胞母斑
▲治療前 ▲治療後
脂漏性角化症
▲治療前 ▲治療後
炭酸ガスレーザー手術装置にて手術することにより、特別な準備は必要なく、
普段の外来診療と同じように来院していただければ
短時間(数分〜数10分)で終わり、手術後すぐに帰宅できます。

治療に関しての詳しい説明はこちら→ 炭酸ガスレーザー治療を受けられる方へ
巻き爪治療について
当院ではある程度爪が伸びた状態であれば、
局所麻酔なしで矯正ワイヤーにて巻き爪を治療することが可能です。
 →巻き爪の矯正ワイヤーによる治療の詳細はこちら(PDFファイル)
▲矯正ワイヤーによる巻き爪治療施行後
診療日時・担当医
診療日時  第4金曜日 15:00〜17:00(予約制)
担当医   並木保憲 
Copyright(C) 2006 あさひ病院 All Rights Reserved.